松永の農業について

ついでながら、松永の農業についてもお話を聞いてみました。

どんな特徴があるのですか?

  • 松永で現在作られている作物は、柿・イチジク・キュウリ・トマト。 柿は松永で昔からよく作られていたらしい。 キュウリとトマトはハウス栽培で作られている。<これはJAでも聞きました。>
  • 農業の自主組織として東村山に「若草会」、藤江に「育藤会」がある。 ここは学校給食に作物を卸す取り組みとで始まった。 <これは地産池消の取り組みだ。地域農業の発展のために努力しておられる。>

地産池消について

地産地消推進課ではその名の通り、農産物の地産地消を推進している。 その取り組みとして学校給食やインショップ(スーパーの中の産直所)に力を入れており、維持するためには4定(定時・定品質・定価・定量)が大事である。 学校給食に使っていただくよう地域で兼業農家をしている方に声を掛けている。

こうした地産地消の取り組みを行うことによって地域の農地の保全・環境の保全・食生活の改善を行う事も取り組みの狙いの一つだ。 ちなみに地産地消推進課にはマスコットキャラクターがいる。名を「チッチ」と言う。 名前の由来はあきらかだ。<これもゆるキャラなんだろうな?>

このページのトップに戻る▲