研究室紹介(宮崎研究室)

プロフィール写真

    ■教員:宮崎 光二
    ■主な担当科目:UNIX入門、プログラミング入門、Java入門、コンピュータネットワーク、実用ネットワーク管理
    ■教員からのメッセージ:
    近年、情報化社会は高度化が進み複雑になってきています。プログラミングやネットワーク技術について造詣を深め、将来役に立つ知識や技術を身につけてください。あらゆる職種で必要とされる情報処理技術は、これからの予想困難な社会においても強く生き抜く武器となり、みなさんの将来を良い方向へ導いてくれる道しるべとなってくれるでしょう。

    研究1
    iPadを用いた出席管理システム

    ■研究室で取り組んでいるテーマ•内容
     現在、研究室ではタブレットデバイスを用いたアプリ開発や応用について研究をしています。3DCGの動物を観察する仮想的な動物園をAR技術を用いて実現するシステムや、GPS機能とデータベースを用いてキャンパス内を案内するシステム、マインドストームTXTをタブレットデバイスで遠隔操作するシステムなどの研究・開発を行っています。また、iPadを用いて大学の出席管理を簡単に行うシステムの開発や3DCGを用いた花火シミュレーションの開発も進行中です。

    ■主な卒業研究テーマ

  1. ARを用いた仮想動物園
  2. ARによる福山大学案内システム
  3. Android端末によるマインドストームTXTの制御
  4. iOSとAndroidのアプリ作成における特長の比較と検討

  5. 研究2
    タブレットデバイスを用いたアプリ
    研究3
    3DCGを用いた花火シミュレーション
    研究4
    AR技術を用いて実現するシステム

© Department of Computer Science & Fukuyama University. All rights reserved.