オープンキャンパス(体験入学会 2011年度)

2011年度体験入学会の予定

体験入学会
平成23年7月24日(日)09:30~15:00 (終了しました)
平成23年8月20日(土)09:30~15:00 (終了しました)

2011年度体験入学会の当日の日程

 9:30~9:50
受付
 9:50~10:00
全体説明(学長挨拶・入試説明を含む)
 10:30~11:30
学科説明及び模擬講義
「一筆書きとグラフのはなし」(7/24)
 グラフとは点と線からなる図形のことで情報工学における基本的な用語のひとつです。グラフを扱う理論は、一筆書きができる図形とできない図形の区別から始まりました。有名なケーニヒスベルグの橋の問題を一緒に解きます。
当日の様子 当日の様子 当日の様子
「交通情報システムのはなし」(8/20)
 現代社会において、自動車交通は大きな役割を果たしています。自動車交通の課題である渋滞や事故を減少させるために、信号制御システムは最も有効なシステムの一つです。信号制御システムを含む「交通情報システム」について、分かり易く説明します。
当日の様子 当日の様子 当日の様子
 
 11:30~12:30
昼食・休憩
 11:30~14:50
学生生活相談(奨学金制度・サークル紹介・就職・入試説明・入試相談・学科個別相談)
 13:00~14:50
模擬演習(クラス①)
「プログラム入門 グラフィックス」(7/24)
 C言語を用いたグラフィックスを作成します。最初に、グラフ用紙で描写する名前を設計します。次に、その設計図をもとに、自分の名前をグラフィックスで描くプログラムを作成します。

当日の様子 当日の様子
「うごくCGのプログラム入門」(8/20)
 動きのあるコンピュータグラフィックス(以下CG)プログラミングを簡単なC言語で行います。CGにおける色表現のしくみを学び、またラインや点などを描画して様々な形状や模様をプログラムでリアルタイムに変化させることにより、CGアニメーションの基礎に触れます。
当日の様子 当日の様子
 14:00~14:50
模擬演習(クラス②)
「パソコンでドレミファソ」(7/24)
 電源投入時や、稼働中にエラーが発生した場合などに使われている音(Beep音)で「ポニョの曲」を奏でるプログラムを作ってみよう!

当日の様子 当日の様子
「ハノイの塔とアルゴリズム」(8/20)
 「ハノイの塔」は情報工学科で学ぶ「アルゴリズム」などの内容と深い関わりがあります。パズルを楽しみながら、情報工学の一端に触れます。
当日の様子 当日の様子
 15:00
解散
© Department of Information Engineering & Fukuyama University. All rights reserved.